植物についての雑記
・フクギのスメル
梅雨入り前のことですが、那覇市役所本庁舎東側の通りを車で通った際に何だか懐かしい匂いと共に20年くらいタイムスリップしてオモヒデ迷子に。フクギの街路樹の花が満開で、その香りが幼い頃の記憶を引っ張り出してきたのでした。自分の中の匂いの原風景に気付いて、そのど田舎ぶりにひとり呆れ笑いでしたが、なぜか嬉しかった。
・ゲッキツ
ぽつぽつと白い花が咲き始めてますね。ウチのはまだまだベイビーですが、渋い木肌と素朴な丸葉が好みです。芳醇な香りの花も良いし実も観賞に堪える。それまで大きく育ちますように。
・トックリキワタ
友人から種をもらって実生に挑む。だいぶ大きくなりました。
・アメリカフウ(推定)
浦添市内間のパイプライン、靴屋さんから海銀までの街路樹が良い。特に4〜5月は見とれてしまう程綺麗でした。タイワンフウにも似ているが葉が5裂なのでアメリカフウと推定。その先の鳳凰木のトンネルもお馴染み。
・ユーカリ
ホームセンターで発見。銀色丸葉のタイプ。葉を折るとさわやかな良い香りがします。寒さに耐えると説明書きがあったがはたして沖縄の暑さには耐えられるのか実験してみます。
c0194929_9301861.jpg
新入りのユーカリ。強風のため室内に避難中。
(chikao)
[PR]
by fivedim | 2009-06-24 09:38 |
<< 建築模型展のお知らせ 雨 >>