カテゴリ:Proj-ym(2010)( 6 )
古都で新築祝い
こんにちは。朝からセミが大合唱ですね~。
先日の3連休の中日、2年程前に竣工したymさんのお宅の新築祝いにお招きいただき、
家族ででかけてきました。

結構日射しの強い暑い日だったのですが、室内はエアコンがオフにもかかわらず、
リビングの開口から心地よい風が吹いていて、その涼しさにびっくり!
聞けば、ずっとエアコンを使わずに住まわれているとのこと。
ちゃんと風が抜けてるんですね〜。
嬉しいかぎりです。

テーブルの上には、ごちそうがずらり。
c0194929_13102544.jpg

お腹いっぱい、いただきました。

ymさんは、大嶺の高校の同級生なので、共通の知り合いも大勢みえていて、
昔話でおおいに盛り上がっていた様子。
c0194929_13104117.jpg

バルコニーに出ると、高台に建つ住宅とあって、もう、ため息が出るほどの
眺めの良さ。
c0194929_13115187.jpg

空の色が変わる度に、バルコニーに出ては、景色を眺めてぼーっ。
なんて、ゆったりしたひととき。

この住宅の設計を担当した元スタッフの河上くん(現在はstudio jag在籍)の三線演奏も久しぶりに
聴かせてもらいました。練習を積んでいるようで、なかなか堂々とした演奏っぷり。
My三線で、かぎやで風演奏、うん、かっこいいよなぁ。
c0194929_13112693.jpg


青空がひろがる景色から夕景、夜景まで、たっぷり堪能して、おいとましました。
ymさん、ありがとうございました。
(mutsumi)
[PR]
by fivedim | 2012-07-20 13:40 | Proj-ym(2010)
ありがとうございました。
土曜日に行われた見学会、たくさんの方々にお越しいただきました。
外観は赤瓦葺きの平屋のようですが、実際は高低差のある敷地形状を生かした3階建て。
玄関を入ってリビングから広がる景色はこの敷地の一番のセールスポイント。
それ以外にも細かいおさまりや工夫、たくさんの職人さんがこの家を造るために注いだ想いを
肌で感じることができたと思います。
空間を楽しんでいる笑顔やお褒めの言葉をまた次の仕事へ繋げていきます。
ありがとうございました。
c0194929_1054946.jpg
c0194929_106885.jpg
c0194929_107465.jpg
c0194929_10131123.jpg
c0194929_107319.jpg
c0194929_10124378.jpg
c0194929_1075145.jpg
c0194929_10592824.jpg
c0194929_10143066.jpg

(chikao)
[PR]
by fivedim | 2010-11-01 10:14 | Proj-ym(2010)
見学会のお知らせ
※見学会は終了致しました。たくさんの方々のご来場、ありがとうございました。

那覇市首里金城町にて、進めて参りました「ym-proj」が竣工しました。
施主さんのご厚意により、見学会を開催することとなりました。
お散歩がてらに、是非ふらりと寄ってってくださいまし。
ファイブではちょっと珍しい赤瓦のお家です。

日時:10/30(土)13:00〜17:00
※駐車場はございません。ご協力の程よろしくお願いします。
※汚損を防ぐため、お子様の入室はご遠慮下さるようお願いします。
[PR]
by fivedim | 2010-10-26 17:13 | Proj-ym(2010)
折り返し
c0194929_18382757.jpg

お天道様への想いが通じたということにして、
雨が落ちることなく無事棟上げを済ませることができました。
代理人、職人の皆様、お疲れさまでした。
そして作業終了後にはお施主さんから御馳走が振る舞われました。
これまでの作業お疲れさま、と、これから頑張りましょう、と。
みんなでワイワイと美味しそうに頬張って良い雰囲気。
サーヴに夢中で写真を撮り忘れたことがちょいと悔やまれます。

お開き後は食べ過ぎたおなかを落ち着かせるべく、ふらり首里散策。
程よい日差しとやわらかな風に心も身体も満腹満足。
良い一日になりました。
ymさん御馳走様でした。

(chikao)
[PR]
by fivedim | 2010-05-23 19:06 | Proj-ym(2010)
現場は着々と
c0194929_18193514.jpg

進んでおります。
今週末に棟上げを予定してますが、
やはり気になるのはお天気であります。
今日のような五月晴れを所望致します。
皆で力を合わせて頑張っております故、
お天道様、何卒ゆたしくうにげーさびら。
(chikao)
[PR]
by fivedim | 2010-05-18 18:27 | Proj-ym(2010)
現場から
先月末に1階部分の打設を終えたProj-ym。
脱型後の確認と鉄筋ガス圧接部分に接続の不良が無いか超音波探傷試験の立会いに。
まずは下から。
c0194929_1995552.jpg

しっかり詰まったコンクリート壁の、いぶし銀のような鈍い光沢からは安心感が漂うふわり。
いや、がっつり、か。
これも気合いの入った打設を取り仕切った現場監督さんの賜物。
次回もよろしくお願いします。
c0194929_19124764.jpg

室内は今のところこんな感じです。雑然と、でも着実に。強度の出現を待ちます。
c0194929_19171127.jpg

働く漢たち。たくましい。頼もしい。
c0194929_19204648.jpg

上部に上がって、圧接部分を目視で確認。
c0194929_19212428.jpg

専用のノギス(正式名称不明)でも確認。
c0194929_19223155.jpg

人体へのエコーと同様、グリセリン水溶液を塗ってあげまして
c0194929_19233753.jpg

地味な検査ですが重要です。
c0194929_1924209.jpg

はい、OK。何とも簡素な。

最近は圧接機器の性能向上も目覚ましく、ほとんどNGは出ないとのこと。
いろんな技術が社会の安全を支えているのですね。
すべてのエンジニアの皆さま、お疲れさまです。

(chikao)
[PR]
by fivedim | 2010-04-06 19:35 | Proj-ym(2010)