<   2010年 02月 ( 3 )   > この月の画像一覧
ダンボールハウス
ちょっと前になりますが、娘がお世話になっている学童で催し物があり、その中でダンボールハウスの工作コーナーがありました。みてみるとなかなか面白く、いくつかのタイプに分かれていましたので勝手に講評してみました。

領土拡張型
自分たちのテリトリーをとにかく大きくしたい一心で横にどんどん広がって
いきます。壁が倒れそうとか屋根がないとかそんなのはおかまいなしです。
c0194929_1743714.jpg

インテリア充実型
ある程度の快適な領域を確保した後に、様々な小物の制作で快適な空間を
作り出そうとしています。机(テーブル)や、収納スペース等を設けたり
壁にお気に入りの絵を書いたりしています。
c0194929_1754574.jpg

拡張屋根付型
領土拡張型ですが、屋根を設けています。ここらへんからハウス(家)ら
しくなります。ただ、屋根はとても低く寝ながら生活します。
c0194929_1763658.jpg

筒型
ダンボールの形状を利用して、ハウス(家)らしくなってきました。構造は
入口と出口があるだけですが、しっかり内部空間が確保されています。
c0194929_1771554.jpg

ミニマムハウス型
最小限の材料でとっても小さいだけどしっかりとしたカタチになっています。
自分だけの快適なお城です。小さいけど窓もついています。
c0194929_1774628.jpg

パーフェクト型(かってに最優秀賞)
これはすごいです。ダンボールの形状をうまく利用し、強度も十分のハウス(家)です。
扉付きの出入り口があり、窓(しかも出窓)もある、さらには小部屋も増築されていて
すばらしい出来です。小学生なのにこんなに工夫されていてただただ感心。
c0194929_178156.jpg


こんな感じでいろいろ感想を書いていますが、おじさんのよけいなお世話の講評とは全く関係なしの、製作中のこどもたちの目の輝きがよかったです。やっぱり物作りってたのしいんだよねっ、、、ねっ!
(makoto)
[PR]
by fivedim | 2010-02-23 17:12 | 雑記
ピンク→オレンジ→イエロー
しばらくはお天気がパッとしないようですね。
久々に湿度が上がって、
あー、そういやこんなんだったなと湿気具合を懐かしんでおります。

話は変わって、先週末の東京。
カラっからんの真冬日で寒々しくて色気はナシ。
c0194929_3563955.jpg

そして翌日、首里の現場近く。
色を持て余して落ちてしまうくらい。もう桜のピンクも終わりです。
c0194929_3591237.jpg

それから昨日、現場のおとなり邸からはみ出てきたカエンカズラ。
はち切れんばかりのつぼみが陽が差すのを待っています。
c0194929_414144.jpg

もうしばらくすれば燃えるようなオレンジが渋滞中の車窓から目を楽しませてくれるはず。
そしてその次はコガネノウゼンの黄色が出番待ち。

当たり前に目にしていた花や木の鮮やかな色。
しばらくは眩しく感じるんだろうなー。
何事においても多角的な視線を持つことは大切ですな。
(chikao)
[PR]
by fivedim | 2010-02-12 09:00 |
せしゅ検査
こんにちは。
天気予報は雨や曇マークが寒い日が戻ってきましたね。
c0194929_18242655.jpg

先週末、proj-GMの施主検査が終わりました。
施主さんご家族全員集合で、家中をチェックして頂きました。
ご指摘の箇所や、気になった点を修正して、いよいよ引渡となります。
c0194929_18254573.jpg


鏡や手摺などのアクセサリー関係の取付けも行ないました。
c0194929_18263054.jpg


収納場所の多い家なので、子どもちゃんたちがキャッキャと
隠れんぼに精を出していました。
c0194929_1829337.jpg

寝心地チェックもぬかり無く。
うんうん不陸なしーゴロゴロゴロ。

素敵な仲良し3兄弟でした。
c0194929_18264914.jpg


(nakada)
[PR]
by fivedim | 2010-02-03 18:31 | Proj-GM(2010)