設計の第一歩
ファイブ ディメンジョンの設計スタイルはスタイルレススタイル。
毎回、住み手に合った住まいを施主と一緒に考え、話合いを重ねながら、建物のかたちを造りこんでいきます。
ですから、設計の第一歩として、まず、お客さんのお話をじっくり聞く事から始めるのですが、お客さんの住まいに対する考え方は、千差万別。
ライフスタイルやこだわりは、みなさん、ちがっていて、お話を聞きながら
「うん、うん、そうですよねぇ〜」と首を縦にブンブン振ることもあれば、
「おお〜っ、そうなんですか?!」と目がまん丸くなることもしばしば。
お客さん自身は「ふつう」だと思っていたことが、実はそうでもなかったりすることが
意外にあったりして、おもしろいところです。
設計の第一歩は、とってもワクワクするひとときなのです。

(mutsumi)


[PR]
# by fivedim | 2009-01-16 17:02 | 建築・住まい
デザインの力(ちから)
私たちは、デザインを業としていますが、形(建物)だけではなく、
空間やライフスタイルのデザインまで行うことになります。
形については目に見えるものなので、比較的はっきりした反応が
返ってきます。
後の2点についてはずいぶん曖昧で判りづらいものですが、何と
なく気持ちいいとか、この場所は落ち着くなどの感覚的(感情的)
なものにに気づいてもらえると、すごくうれしくなります。
(makoto)
[PR]
# by fivedim | 2009-01-13 11:32 | 建築・住まい
2009年
あけましておめでとうございます。
本年もどうぞよろしくお願い致します。

c0194929_19485168.jpg

何か新しいことをしましょうということで、
2009年 FiveDimensionでブログを始めることとなりました。

HPと連動した現場状況から、昨日何食べてヤー美味しかったなんてことまで、
思うがままに日常を綴っていこうかと思っています。

4人でけっこういい頻度で不定期更新できればと。
どうぞよろしくお願いします。
(nakada)
[PR]
# by fivedim | 2009-01-08 19:41 | 雑記