人気ブログランキング |
読谷村を楽しむ
読谷村で進行中のTKN-projの定例工程会議+etcのためFiveフルキャストでお出かけ。
会議は午後からなのでみんなでお昼でも、と向かった先は「島やさい食堂 てぃーあんだ」
お膳に所狭しと並べられた海のモノや山のモノたち。
おいしいやさしい愛情たっぷりの素朴なごちそう。オススメです。
そしていつもいつもご馳走になっております。感謝感謝。

てぃーあんだでは睡蓮がお出迎え。
読谷村を楽しむ_c0194929_21373954.jpg

4人前のお膳をズラリと。
読谷村を楽しむ_c0194929_21405250.jpg


お腹を充たしたら、いざ現場へ。
外壁塗装下地の確認、大工工事の確認、電気、機械設備の確認などなど。
製作家具などの打合せも済ませているので、
外壁、内壁の塗装が入れば工事はぐいぐい進みそうです。

現場を後にしてまっすぐ事務所へ帰るかと思いきや、ボスの一声でホテル日航アリビラへ。
目的は「大嶺工房展」。まさか行けるとは思ってもいなかったので心の中でガッツポーズ!!
大嶺貫清氏ご本人もいらっしゃっていろんなお話を伺うことができました。
「家」シリーズに託す想いやそれぞれの作品に対する解説などなど、
実際にものを作る方のお話はホントに興味深く、たくさんの刺激を得ました。

大嶺貫清氏による「家」シリーズから。
器ももちろん良いのですが、個人的にはこれがグッときました。
読谷村を楽しむ_c0194929_21511017.jpg

(ご本人の許可を得て撮影しました。マナー遵守です。)

そして普段使い用にと、白釉六角形の凛とした器を購入。
日常をアートへ高めてくれる素敵な道具。
家で食事をとることの楽しみがまた一つ増えたな。

しかし、読谷はいいなー。
シマウマ食堂、その隣のパン屋さん、ヤッケブース、おいシーサー食堂、
花織そば、てぃーあんだ、先週末はモンパチのWWWfesでと、いろいろお世話になってます。
他にも行きたいところは山ほどあって、これから楽しみ。

あ、TKN-projももちろん良い建築になりそうです。
これがメインの楽しみだ。うん、そうだそうだ。乞うご期待。

(chikao)
by fivedim | 2009-10-07 21:56 | モノ
<< 進捗状況 一足遅い夏休み >>