顧みる
風土と建築展「ちゅくいむじゅくい」が10/3まで延長したということで、
最後の週末、県立博・美術館にてゆっくり鑑賞してきました。
c0194929_1251576.jpg

戦前から戦後、現代までのまちの変遷や歴史を、
写真で分かりやすく展示していて、
思っていたより(失礼)興味深く拝見できました。

新都心の変遷に至っては、ある意味ちょっとした衝撃を。
風景は何をもって進化と呼ぶのかしらと。
c0194929_126156.jpg


そんでもって中旬に行なわれたコンペ表彰式、
佳作に引っかかったので行って参りました。
この時は、前日の前祝いのおかげで脳がふわふわして
ゆっくり作品を見れなかったので・・。

今回じっくりと見てみると、『海の上の建築』という同じお題に対して、
それぞれのアプローチの仕方があるのだなと勉強になりました。
c0194929_1261439.jpg


海の上には何もないに限るというのが最初に抱いた想いでしたが、
ここは「建築」をもってポジティブな解答を出してみたい。
そんな志でコンペに取組んだことは、貴重な経験となったのでした。

表彰式はまったりほのぼの、始終和やかな雰囲気でした。
ファイブの模型バイトのお2人も、2位入賞という快挙を★
結構な高打率。

関係者のみなさま、お疲れさまでした。

c0194929_16155562.jpg

こちらは撤収に伺った際に解体前にパチリさせてもらったファイブの展示です。
(nakada)
[PR]
by fivedim | 2010-10-06 11:47 | 建築・住まい
<< 上棟しました 中学同期会 >>