カテゴリ:Proj-IZGM(2018)( 2 )
IZGM邸 上棟
こんにちは。
まだ、日中は太陽の日差しを強く感じる日々ですね。
晴天に恵まれた先日、IZGM邸の最上階コンクリート打設(上棟)を行いました。

建物を道路から見ると、
養生シートで隠れていますが、なかなかの建物ボリュームが現れてきました。
そういえば、現場に行くたびに足場を登る時間が長くなっているなと感じていました。
c0194929_11245221.jpg
打設開始。
c0194929_13160484.jpg
c0194929_13280447.jpg
c0194929_13285147.jpg
コンクリートの流し込みが終わると、左官屋さんの出番。
コテ押えでコンクリートの表面がどんどん滑らかになっていきます。
当たり前かもしれませんが、毎回さすがだなと感服してしまいます。

挑戦中の定点撮影。
上棟で躯体工事が一旦完了したので、これまでの経過をつなげてみました。
こちらへアップするために画像を圧縮していたら、小サイズになってしまいました。
c0194929_17273599.gif
なお、今回は打設完了時(上棟時)の定点撮影写真はこちら。
c0194929_15592027.jpg

打設後には、お施主さんからお弁当とお菓子をいただきました。
c0194929_14032974.jpg
暑さで削られた体力を回復させてくれそうなトンカツ。
美味しくいただきました。ありがとうございます。

そしてIZGMさん、上棟おめでとうございます。
(imamura)

[PR]
by fivedim | 2018-09-20 15:41 | Proj-IZGM(2018)
現場進行中のIZGM邸
こんにちは。

今日は、現場進行中のIZGM邸について報告しようと思います。
小さな敷地に建ち、各世帯にインナーバルコニーをもつ2世帯住宅。
そのインナーバルコニーの吹き抜けが、
階で分かれる世帯の気配を伝えられるような計画です。

これまで更新したことがないので、まずは模型写真を少し。
c0194929_16570642.jpg
4階建ての建物ですが、最上階の壁面に変化をもたらした外観となっています。
これにより、道路斜線の制限を天空率(ある点から見える空の大きさ)でクリアしました。

計画から時は進み、今年の5月。
重機がせめぎ合う中で、地盤改良工事。
c0194929_17071135.jpg
業者さん、緊張感をもって工事にあたってもらい、スムーズに進行しました。

その後、基礎工事を経て壁やスラブ、躯体工事へ。
コンクリートの打設は、
沖縄のダムに潤いを与えてくれた豪雨で一度は延期になりましたが、
先日のコンクリート打設では、ザ・晴天。
c0194929_17194301.jpg
c0194929_17123961.jpg
ここで、さすがという仕事がありました。
生コンを送り出すポンプ車。
そこから伸びるアームは、電線と電線を縫うようにスラブへ。
自分の手足のごとく、すごく上手に操っていました。
これぞ、幾多の現場をこなす職人さんのなせる技ですね。

そして、無事にコンクリート打設が完了できました。

ちなみに、今回の現場では定点撮影に挑戦。
うまくいくか分かりませんが、階段を登ってからの撮影、頑張っています。
c0194929_17331740.jpg
これから夏本番。
みなさんも暑さに負けずに、頑張りましょう。
(imamura)

[PR]
by fivedim | 2018-07-17 18:14 | Proj-IZGM(2018)