教科書作成
ここ最近はT-Projectの実施図面のまとめ作業に時間を費やしてます。
基本計画がまとまってから描きためてきたアチラコチラの図面を
バシーッと1本の軸に集約させなければなりません。
実施図面がまとまったら、それを元にして施工会社に建築工事費の見積りを
依頼することになります。

実施図面の作成は施主の要望、設計の知識と経験、施工の方法、
維持管理などなど、線を引くことから発生するあらゆることを想定して、
このプロジェクトの言わば教科書を作成する作業です。

教科書を読み込んで造り出される建物の質は、
実際に手を動かす職人の技術によって差は出ますが
それに描かれている内容に大きく影響されるはずです。

沢山のエネルギーを注いだ教科書から
作り手の丁寧な仕事が引き出されて
気持ちの良い家が生まれるように。

良い建築は良い現場から。
良い現場は良い図面から。

もう一息、踏ん張らねば。
(chikao)
c0194929_1203450.jpg

[PR]
# by fivedim | 2009-02-19 12:04 | Proj-TKN(2009)
琉大にいきました
昨日、琉球大学の2年,3年次の設計課題の合同発表会に、ゲスト講評者として、参加してきました。
c0194929_23381558.jpg

非常勤講師や講評者として学生と接するということは、私たちの持っている技術や知識を教授するという使命感みたいな物もありますが、実はある事を楽しみにして、学生と接しているというのが本当のところです。

それは、学生が出す(考える)アイディアの中で、極々たまに、キラリと光る面白い物に出会える事があるからです。そういうアイディアは、私たち経験者にある知識が邪魔をしない、ピュアな思考から生まれるものです。またそのアイディアの面白さに、当の学生はあまり気がついていなかったりする事が、楽しさを倍増させます。

今回の発表会でもキラリがありました。
商業施設で手や目ではなく、裸足で素材の違い、感覚を楽しむというアイディア。集合住宅の部屋をあえて狭い間隔で対面させるという、一件無茶なアイディアなど。常識的には問題山積なんですが、その場所での居心地のあり方や、携帯世代の新しい近隣関係の考え方なのかと、こっちが勝手に想像して楽しんでいました。

これからもこういうキラリを楽しみにしています。

(makoto)
[PR]
# by fivedim | 2009-02-14 23:40 | 建築・住まい
喜びはホルモンと一緒に
先週末、引渡しを終えお祝いしなくてはなーと思い、
夜な夜な普天間高校近くのホルモン焼き「サクラ」へと繰り出して参りました。
最近普天間近辺が面白くなっている様子。
c0194929_2320167.jpg

タモリ倶楽部で「ホルモン特集」をしていたおかげで
混み混みを予想していましたが、普通でした。
c0194929_23203930.jpg

写真がひどいのは、興奮してるせいでしょうか。
ハツ刺しに小腸、第2〜4胃、そして馬のヒモ?肉(味が濃くて美味しい)などを
たいらげて。
焼酎は芋が豊富で素晴らしいですよ。

普天間のオキギン向かいのお店です。
「ホルモン焼 サクラ」
沖縄県宜野湾市普天間1-1-12 1F
098-892-2929
電話番号がニクい。あ。

(nakada)
[PR]
# by fivedim | 2009-02-10 23:00 |
節分
最近毎日暖かく、現場調査も気持ちよいです。
明日は立春。
今日は豆をまき散らさなくてはー。
c0194929_9173245.jpg

(nakada)
[PR]
# by fivedim | 2009-02-03 09:19 | 雑記
あの現場は今
昨年末12/26に、年内滑り込みで棟上しましたProj-MA。

c0194929_190512.jpg

その際に、施主さんに製本した図面をお渡ししました。
相変わらずでかいA1サイズ。
c0194929_1923234.jpg

牛汁が2008年仕事納めとなりました。あー幸せ。
ごちそうさまでした。
c0194929_1932351.jpg


そんなProj-MAは現在、内外部のコンクリート補修中です。
いよいよ内装に!と気が浮ついていますが、
今回内部の壁は、ボード等を張らずに、補修したコンクリートに直に塗装のため、
しっかりピッシリじっくりーとお願いしたいところです。

2階リビング周りの吹抜け。ここは楽しみな空間の1つです。
c0194929_1965613.jpg

1階和室から階段。
c0194929_1975279.jpg


色んな空間に身を置いては、楽しんでおります。
(nakada)
[PR]
# by fivedim | 2009-01-27 19:08 | Proj-MA(2009)
お初
c0194929_9502143.jpg08/12/10の徒歩通勤途中での1枚。
ムーチーを心待ちにする月桃たち。

歩きながら肌で感じる空気とか、匂いのグラデーションとか、
車での移動では得られない感覚や気付きがムフフなんです。

徒歩ノススメ、でした。

(chikao)
[PR]
# by fivedim | 2009-01-23 09:58 |
南城市へ
c0194929_1842524.jpg

南城市で始まったZKprojの敷地へ、再調査へ行ってきました。
侵入難だった木々こんもりな敷地が、適度に間引かれて、良い木漏れ日具合です。
c0194929_1844338.jpg

施主さんと共に、配置などを確認しつつ、再度測量もしてきました。
寒い中立会いお疲れさまでした。
桜が芽吹いて、1つだけ開いていました。可愛らしい。
c0194929_185342.jpg


帰りに4人で「カフェカチャヤバンビーノ」にてランチへ。
ちょっと前にオープンした生パスタの専門店なのだとか。

カプチーノ仕立てのスープとサラダにパスタ、フリードリンク。
パスタはスパゲティーニとタリアティーニと選べました。
私は海老トマトのアメリケーヌソースだったので、後者にしてみました。
c0194929_18193171.jpg

タリアティーニが思ったより薄いので、スパゲティーニの方が弾力があって良かったかもと思いつつ、
河上さんのスパゲティーニを横目に、羨望のまなざし。
いやーとなりの芝生は青い。

ごちそうさまでしたー。
やっぱり最初は食blogになってしまいました。
(nakada)
[PR]
# by fivedim | 2009-01-19 18:25 | Proj-ZK(2010)
設計の第一歩
ファイブ ディメンジョンの設計スタイルはスタイルレススタイル。
毎回、住み手に合った住まいを施主と一緒に考え、話合いを重ねながら、建物のかたちを造りこんでいきます。
ですから、設計の第一歩として、まず、お客さんのお話をじっくり聞く事から始めるのですが、お客さんの住まいに対する考え方は、千差万別。
ライフスタイルやこだわりは、みなさん、ちがっていて、お話を聞きながら
「うん、うん、そうですよねぇ〜」と首を縦にブンブン振ることもあれば、
「おお〜っ、そうなんですか?!」と目がまん丸くなることもしばしば。
お客さん自身は「ふつう」だと思っていたことが、実はそうでもなかったりすることが
意外にあったりして、おもしろいところです。
設計の第一歩は、とってもワクワクするひとときなのです。

(mutsumi)


[PR]
# by fivedim | 2009-01-16 17:02 | 建築・住まい