人気ブログランキング | 話題のタグを見る
色決め
先日施主さんと現場にて、色決めの打合せを行いました。
外壁や内壁そして床等の色を決めていきます。
それに合わせて家具や建具、天井の色の確認。
色決め_c0194929_184381.jpg

子ども部屋に入る長さ約5800mmの長ーいカウンターの色は、
お子ちゃまたちの意見も取入れようという施主さんの意向の元
ご家族全員で打合せ中の写真です。
「高校生になってもこの色の机なんだよーしっかり選んでよー」
「その色は勉強に集中できるかなー」
などなど、ゆるやかな軌道修正を図りつつも
最終的には、兄弟2人で一致したグリーンに決定。
リビングからもバシーッと見えてくる色なので、楽しみです。
書斎はビビッドな赤のカウンターになりました。
壁はホワイト、床はブラックのPタイル。そして照明はスポット。
うーんなかなか男度の高い、かっこよさそうな空間が楽しみでわくわくしています。
4月いっぱいで竣工予定です。
(nakada)
# by fivedim | 2009-03-11 18:04 | Proj-MA(2009)
おくり だす
先述のT-projectの実施図面作業が終了。
本日、見積もりを依頼する施工業者の元へ旅立ちます。
そこでじろじろ見られ、落書きされ、2週間程して
少々くたびれて帰ってくるはずです。

建築確認申請も事前審査の申込を昨日済ませ、
こちらは1週間程して審査の報告が上がってくる。

『お前たちなら大丈夫、良い仕事をして来い!』

コガネノウゼンの花咲く旅立ちの季節、
そんな3月の親の気分。

(chikao)
おくり  だす_c0194929_17554554.jpg

# by fivedim | 2009-03-04 09:31 | Proj-TKN(2009)
うつろでうつわを
現場近くで県芸の卒業展の告知を見かけ、
何かしらのインプットを求めていた昨今、
こりゃーいかねばならぬと何故か義務感にかられ行ってきました。

中でも工芸専攻陶芸コースが面白く、作品から伝わる熱気に感動。
この頃、軽さや透明感が美的感覚の中で秀逸であるような価値観にどっぷり浸かっていたので、
ずっしりとした重みのある格好良さも改めて感じました。
うつろでうつわを_c0194929_11404463.jpg

写真右上の沖縄のお線香である平御香を使った「Trace of prayer」という作品は、
おそろしく格好良かったので、勝手に私の中の大賞をあげました。

うつろでうつわを_c0194929_1141228.jpg

左は「海のキャベツ」という作品です。
私の心の中のお買い上げ作品です。
心に深く残ったのか、気がつけば夕飯にロールキャベツを作ってしまいました。

そして翌週、よみたんのやちむん市へおでかけ。
THE沖縄!な陶器もあれば、カフェでありそうな可愛らしいのも色々と。
3月はムーンビーチ?かどっかでやちむん市開催するそうです。
ごっそり陶器をお買い上げしてきました。
うつろでうつわを_c0194929_11535735.jpg

そろそろ陶芸教室にでも通いそうな、影響され具合が怖いです。
(nakada)
# by fivedim | 2009-02-28 11:58 | 雑記
ハコニワへ
週末の朝、ippe coppeのシフォンで過ごせると幸せ度が増します。
ハコニワへ_c0194929_15192781.jpg

ippe coppeは、港川の外人住宅街にある食パンとシフォンの専門店で、
むつみさんに頂いて以来、フワフワ度にはまりっぱなしです。
結構な頻度で売り切れているので、予約必須です。

ハコニワへ_c0194929_1520878.jpg

桜もだいぶ葉桜てところですが、花見ついでにcafeハコニワへ。
古民家を改装したカフェで、庭と建物の感じが良く、ほっこりしちゃいました。
1番座2番座という旧来の間取りが、その場の雰囲気を残しながら
こんな使い方もできるのねと。
ここはお仏壇だったんだろうなという名残も見えたりと、なんだか面白い。
ハコニワへ_c0194929_15205619.jpg

ハコニワへ_c0194929_1521556.jpg

ハコニワへ_c0194929_15211383.jpg

地元の食材を沢山使ったなんともヘルシーなハコニワプレート。滋味美味。
ハコニワへ_c0194929_15212183.jpg


カフェ ハコニワ
沖縄県本部町伊豆味2566
0980-47-6717

やー月曜からまた頑張ろーと素直に思える週末リフレッシュ。
今週末はどこへ足を伸ばそうかしら。
ハコニワへ_c0194929_15213895.jpg


(nakada)
# by fivedim | 2009-02-21 15:51 |
教科書作成
ここ最近はT-Projectの実施図面のまとめ作業に時間を費やしてます。
基本計画がまとまってから描きためてきたアチラコチラの図面を
バシーッと1本の軸に集約させなければなりません。
実施図面がまとまったら、それを元にして施工会社に建築工事費の見積りを
依頼することになります。

実施図面の作成は施主の要望、設計の知識と経験、施工の方法、
維持管理などなど、線を引くことから発生するあらゆることを想定して、
このプロジェクトの言わば教科書を作成する作業です。

教科書を読み込んで造り出される建物の質は、
実際に手を動かす職人の技術によって差は出ますが
それに描かれている内容に大きく影響されるはずです。

沢山のエネルギーを注いだ教科書から
作り手の丁寧な仕事が引き出されて
気持ちの良い家が生まれるように。

良い建築は良い現場から。
良い現場は良い図面から。

もう一息、踏ん張らねば。
(chikao)
教科書作成_c0194929_1203450.jpg

# by fivedim | 2009-02-19 12:04 | Proj-TKN(2009)